お知らせ

全て

2012.1225

「ホームページ有効活用セミナー」を開催しました。

中村社長(左)と本多取締役企画部長(右)

中村社長(左)と本多取締役企画部長(右)

中村社長の講演

中村社長の講演

受講者アンケート結果

受講者アンケート結果

平成24年12月21日、久留米市のくるめりあ六ツ門サテライト・キャンパス内において


有限会社AliveCast 代表取締役中村氏を講師として招き、セミナーを開催しました。


セミナー内容:ホームページ有効活用セミナー


         考え方を変えると、成約率が変わる


本セミナーでは、ホームページ内で好まれるコンテンツにどのようなものがあるのかなどを中心に


分かりやすく解説いただきました。


また中村社長の講演終了後、当研究所社員の森田が当研究所ホームページ内の


事業所紹介ページ「会員PRどっと混む」について説明を行いました。


出席者の方からは、「大変参考になった」、「ホームページを考えるいい機会になった」との声がありました。


 


 

2012.1210

青木繁旧居を訪問!

平成25年筑邦銀行カレンダー

平成25年筑邦銀行カレンダー

青木繁旧居に展示してある「朝日(絶筆)」の複製画

青木繁旧居に展示してある「朝日(絶筆)」の複製画

久留米市荘島町の青木繁旧居

久留米市荘島町の青木繁旧居

筑邦銀行の平成25年カレンダーが完成いたしました。


今回の絵画は久留米を代表する洋画家、青木繁の『朝日(絶筆)』です。 その青木繁の作品『朝日(絶筆)』の複製画が、唯一展示してある久留米市荘島町の青木繁旧居を訪問してきました。


『朝日(絶筆)』の原物は別の場所に保管されていますが、基本的には一般公開されていません。また実寸大の複製画があるのは、この青木繁旧居のみとなるそうです。 青木繁旧居は地元有志で結成された「青木繁旧居保存会」のはたらきにより、当時の建築材料等を一部使用し平成15年に復元されたものです。当時『朝日(絶筆)』には実寸大の複製画が無く、「青木繁旧居保存会」の「是非、青木繁旧居に『朝日(絶筆)』を置いて皆さんに見ていただきたい」という熱い思いから複製画制作に至り、平成24年1月31日から展示されているものです。


美術館とは違う、旧居ならではの作品の魅力をご堪能されてみてはいかがですか? また、筑邦銀行の平成25年カレンダーをご希望の方は各支店までお立ち寄りください。数に限りがありますので、在庫がない場合はご了承ください。


▼お問い合わせはこちら▼


青木繁旧居(管理:青木繁旧居保存会) TEL:0942-39-3575

2012.126

『Hot Information』Vol.026の配信について

  当社では会員の皆さまへの各種サービスの一環として、「Hot Information」の配信を行っています。


 本日、『課税売上高5億円超の会社は要注意!(2回シリーズ第1回「解説編」)を配信致します。


 本サービスは、法務・税務・人事労務などの経営に役立つ情報の配信を、会員様へFaxまたは電子メールで配信するものです(不定期配信)。


バックナンバーはこちら

2012.123

『Hot Information』Vol.025配信について

  当社では会員の皆さまへの各種サービスの一環として、「Hot Information」の配信を行っています。


 本日、『リーダー、主任は必須!効果的な「報・連・相」3つのポイントを配信致します。


 本サービスは、法務・税務・人事労務などの経営に役立つ情報の配信を、会員様へFaxまたは電子メールで配信するものです(不定期配信)。


バックナンバーはこちら

2012.1121

『Hot Information』Vol.024の配信について

  当社では会員の皆さまへの各種サービスの一環として、「Hot Information」の配信を行っています。


 本日、『企業の人材育成とキャリア形成を応援!キャリア形成促進助成金の「自発的な職業能力開発の支援に対する助成」を配信致します。


 本サービスは、法務・税務・人事労務などの経営に役立つ情報の配信を、会員様へFaxまたは電子メールで配信するものです(不定期配信)。


バックナンバーはこちら